西宮駅前梅岡耳鼻咽喉科クリニック
パソコン予約
アクセス
携帯サイト
採用情報
睡眠時無呼吸症候群専用サイト
レーザー治療
メディア掲載
院長ブログ
facebook

外耳炎

外耳炎(外耳道炎)

外耳炎とは

外耳道真菌症外耳道炎(がいじどうえん)ともいい、外耳炎は、耳の穴の皮膚に細菌や真菌(かび)が感染を起した状態で、プールに入った後に起こることもありますが、圧倒的に多いのは、耳掃除をし過ぎてなるものです。

耳の穴の皮膚は非常に薄く、ちょっとした刺激で傷がついたり荒れたりします。一度発症すると・・・

外耳炎

といった悪循環にはまりますので、特に固い竹の耳掻きでの耳掃除はしないほうが良いでしょう。

症状

耳だれ,耳のかゆみ、痛み等重症化すると、骨が変形を起こしたり、顔面が腫れる場合もあります。

こうして治療していきます

外耳炎主に局所への点耳薬、軟膏塗布などで行います。
原因が細菌なのか、真菌なのかまたはその両方なのかで治療法が変わってきますので、耳だれの培養検査などをすることもあります。
いずれにせよ、外耳炎を発症した際は耳を絶対に触らないようにしてください。